お金

お金持ちになる条件は超少ない!【シンプルで厳しい現実の法則】

Q:単刀直入に申します!お金持ちになる秘訣は何ですか!?

A:①儲かる仕組みの作り方を学ぶ、②最後までやり切る考え方を知る、③仕組みを作る、以上!!

 

完全に結論から入りましたが、この3つができればお金持ちになれます。

  1. 儲かる仕組みの作り方を学ぶ
  2. 最後までやり切る考え方を知る
  3. 仕組みを作る

…まぁお金持ちにもランクがありますけどね。

 

例えば個人で起業して成功するレベル、年収3000万円とかだったら、深く考える必要は無く達成できます。

上記3つの法則で足ります。

シンプルで厳しい現実のお話をしていきましょう…

 

☆自己紹介☆⇒はじめまして、ツカです。
「結果」が出るまで継続する人を量産中!
詳細はこちら→プロフィール

序章:お金持ちになるにはどんな仕事を選ぶべきか?

年収3000万円程度のお金持ちを目指すのであれば、「需要が無いもの」を選ばなければ何でもOKです。

カフェでも本屋でも、ブロガーでもyoutuberでも何でも好きなものを選んでください。

 

流石に就職だと厳しいので、個人事業でもいいので独立してしまった方が無難です。

※独立するのが無難ってのも変な話ですが(笑)

 

逆にアイディアベースで仕事を選ばない方がいいです。

「こんなビジネスアイディア思いついたんだけど、どうだろう?」

それは起業家がやることです。

趣味とか慈善活動みたいなもので、すでにある程度事業を成功させてお金を持った状態でやるべきです。

 

単純にお金持ちになりたいのであれば、個人ですでにある市場に参入すべきです。

簡単に言えば、先に成功している人がいる職種ですね。

それなら、以下で説明する3つの条件をクリアするだけで達成できます。

 

①儲かる仕組みの作り方を学ぶ

例えば年収500万円くらいまでなら、どんな仕事のやり方でも、ちゃんと働けば達成できます。

しかし、年収3000万円となると、自分だけが体を動かして労働するだけではかなり難しいです。

自分がいなくても仕事が周る仕組みの作り方を学ぶ必要があります。

 

仕事分担の優先順位は以下です。※私が学んだ起業セミナーより

  1. IT
  2. 雇用
  3. 自分でやる

というわけで、自分でやるのは最後の手段です。

ただし、お金がないうちはITで自動化するか、自分でやるかのどちらかです。

 

「ITなんて使えないよ~」って人もいるかもしれませんが、ブログを書いて集客すればITを使ったことになります。

また、商品の説明をWEBページに記載しておけば、自分がいなくてもお客さんは商品説明を受けることができるのでITを使ったことになります。

 

paypalを使って、WEBページに決済ボタンを作れば、決済をITで自動化できます。

また、購入に対してpaymailというアプリを使って、自動メールを送るようにすればお客さん対応&商品の提供まで自動でできる場合もあります。

 

とにかく自動化。自分がいなくても仕事が回る仕組みを作ることが大事です。

自動かをしておけば、集客が成功しても仕事量があまり変わらないので、マーケティングに集中し売り上げを負担なしで大きくすることができます。

 

また、他にも売り上げを増やすための勉強もしておくといいでしょう。

  • 商品を売るための文章の書き方
  • お客さんと信頼関係を作る方法
  • 広告の使い方
  • ブログやSNSで知名度を高める方法

この辺りを学んでおけば十分です。

 

ネットで検索すればいくらでも情報が集まりますから、後は実践するのみです。

 

②最後までやり切る考え方を知る

ここから先がお金持ちになれるかどうかを分ける部分になります。

起業の成功率は10年で6%です。

100個の会社が起業したら、10年後には6個に減ります。

 

私の肌感覚ですが、①儲かる仕組みの作り方を学ぶ、という部分はかなり多くの方がクリアしています。

知識豊富、スキルもある、やろうと思えば今すぐ成功できる。

そんなスペックを持った人がことごとく挫折していきます

 

なぜこんなに成功率が低いのかと言うと、最後までやり切る「考え方」をほとんどの人が知らないからです。

 

夢を持って起業して、その夢からモチベーションを得るわけですが、このモチベーションは虚構のものなのですぐになくなります。

起業する人のほとんどは「お金が欲しい」と考えて起業します。

だから、「お金」という結果が得られない限りモチベーションはどんどん下がり、行動量も一緒に落ちていきます

本物のモチベーションは「結果」=「お金」を得たときにだけ補充されるのです。

 

夢を語って、未来に希望を抱く。

目的を達成するために、知識を学び、スキルを磨く。

これらの時間が長ければ長いほど、もう手に入らないものなのではないか?という不安は大きくなっていきます。

もし虚構のモチベーションが無くなってしまい、その時点で少しも「結果」が出ていなかったら、モチベーションを取り戻す手段はありません。

挫折です。失敗です。

 

起業をした段階で、夢や希望の端っこだけでもいいから、すぐに現実にするべきです。

そのために焦る必要があります。

早く「結果」を出して、早く「お金を稼ぐ」必要があるんです。

お金持ちはみんな言ってます「速さが大事」

 

それを理解せずに、毎晩夢を語り、未来への希望を打ち明け、知識を学び、スキルを磨き…

仕組み作り以外のすべての時間において、モチベーションはどんどん下がっており、挫折が近づいていることに気づいていないのです。

※例:渋谷で学生サークルのノリで起業する若者たち

 

お金持ちになりたいのであれば、最後までやり切る考え方を知ってください。

以下説明していきます。

 

①まずは目標を立ててください。この段階では夢や希望を語ってもいいと思います。

そこから虚構のモチベーションが生まれたら急いでスタートします。

このモチベーションを元に、次のモチベーション=「結果」を手に入れに行くという考え方をしてください。

 

②作業を始めます。起業であれば儲かる仕組み作りです。

この段階では、勉強、スキルアップ、夢や希望を語ること、その他趣味、遊び、などすべて断ち切って作業に集中します。

睡眠は十分に、休憩は短く、息を止めるように我慢して作業にのめり込みます。

黙って作業をして、仕組みづくりに魂を売ってください。

 

③「結果」=「お金」を本物のモチベーションに変えてください。

結果が出れば、もう夢ではありません。

結果を得た喜びを現実的なやる気に変えて、さらに上を目指しましょう。

 

夢からもらった少量の虚構のモチベーションが切れるまえに、爆速で結果を出すというのが一番難しいです。

どうしても趣味の時間を取り入れたり、休憩のつもりで遊んでしまったり…

モチベーションをキープするつもりかもしれませんが、そんなことではやる気は復活しません

「結果」だけがモチベーションになります。

だから、はじめの小さな「結果」を産むまでの期間をのんびりやっていると挫折します。

 

息を止めて我慢。他のことはやらない。

ちいさな「結果」で息継ぎをして、さらに先に進む。

この感覚を忘れなければ、10年後の6%に入ることができます。

 

もちろん、そこまで行けば年収3000万円以上のお金持ちになれているはずです^^

 

③仕組みを作る

②の最後までやり切る考え方を知っていれば、仕組み作りはどうってことないです。

とにかく作業作業です。

 

ぶっちゃけ退屈です(笑)

でも、何も変化のない日常だって退屈ですから、そんなに変わりません

 

私の場合、「ゲームしたいなぁ」とか「漫画よみたいなぁ」とか思うことはありますが、結局ゲームしてもマンガ読んでも後の人生を変えてくれないので退屈です。

だったら、同じ退屈でも後に残る「仕組み作り」に没頭する方がいいと割り切って、1つのことに集中します。

 

だらけてしまったときは、夢からの虚構のモチベーションが無くなりかけている時です。

結果を出す以外にモチベーションを補充する方法は無いのですが、一つだけ裏ワザがあります。

 

「早く結果を出さないと、確実に挫折して元の生活に戻るぞ」

と自分を脅してください(笑)

この言葉すっごい怖いですw

 

結果を出し続ける人ってのは、センスや才能があるから結果を出せるのではなく、このような恐怖から逃げるために急いで結果を出しているんです。

考え方ひとつで人間は変わります。

お金持ちの成功者もみんな人間です、能力に大きな差はありません。

ただ、「早く結果を出さないと、確実に挫折して元の生活に戻るぞ」と自分を脅しているかどうかの違いなんですよね。

あの人みたいになっちゃうぞ~!ってことです(笑)

 

24時間1つの仕事のことだけを考えたことがありますか?

楽をする方法、効率の良い方法を探し続けていませんか?

 

泥臭くても、高速で小さな「結果」を出すより効果的な方法はありません。

断言します!

 

最短最速で「結果」を出さないと人生腐る→コレが怖いだけ!

 

これがお金持ちの秘密です^^

今回は以上です!

 

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール