商品開発ヒアリングフォーム

商品開発ヒアリングフォーム

書き方がわからない場合も、LINE@からご質問いただいて構いません。
どんどん質問して、前に進むようにしましょう!

ヒアリングフォームの内容を使って方向性を決めて行きます。
今後のコンサルの精度を上げるために、書けることはすべて書くようにしてください。

時間がかかると思います。
一度書いたことが消えてしまうリスクを防いでください。
別のテキストツール(メモ帳アプリなど)に書いて保存し、書きあがったらコピーペーストするなどがいいと思います。

それではお願いします!

商品開発ヒアリングフォーム





お疲れさまでした!