起業

No.1じゃなきゃ商品は売れない!最適化のセカンドギアを入れろ!

今までの商品開発動画では、他の人がやってるビジネスの商品を部分的に最適化して戦わないようにするって話をしてきました。

しかし、これだけだと「プロダクトをずらす」という1つのポイントをクリアしたに過ぎません。需要的に小さくなりすぎてもダメですし、商品の存在に気づいていないお客さんがいたりまだまだおひとり様でつけいるスキはたっぷりあります!

今回は戦わないNo.1を目指すことで、売上を伸ばしていく方法をお伝えしていきます!

商品開発以外も駆使してNo.1を目指す動画はこちら↓

本文は以下から↓

No.1じゃないと売れない理由

 

最適化してずらして、戦わずに共感を狙うのでは?

そのとおりです!今まで話した内容が頭に入っている人ならわかってるはずですね。商品は、既存のビジネスがやっていることの、一部分だけに特化=最適化して、他の人とは違うことをやれば戦わずにすみます。

ただし、それだけでは完全なるNo.1になれないことも多いです。しかも最適化をやりすぎてしまうと需要がなくなってしまうので利益が出ないんじゃないかという不安も出てきますね。

そこで、今日話すのは、最適化を別の視点から考察する方法です。商品だけじゃなくて、売り方も部分的に最適化しましょう。同じ売り方をしない、ということです^^

自分の中で最適化できてるだけじゃダメ!

今までは、自分の感情を基点にして商品を作ってきましたよね。過去に感情が大きく揺れた瞬間をビジネスのテーマにして、周りの人と差別化するために、やっぱり感情が大きく揺れたん瞬間だけにフォーカスして部分的に最適化すると。

しかし、どんなに自分が最適化できたと思っても、他に同じことをやっている、自分よりも質の高いことをしている人がいたら、あなたは必要ないわけです。だから自分の中で最適化するだけじゃなく、ここにNo.1という概念を加えると一気にビジネスで勝てるようになるヒントが見えてきます。

No.1を目指すメリット:市場シェアが伸びると利益率も上がる

No.1になると利益率が爆上がりします。

ある市場でシェア10%まではほとんど変わりませんが、シェア10%を超えると利益率が高くなって行きます。

そして、25%を超えるとお祭り騒ぎ!とんでもなく利益が大きくなっていくのです。

つまり、No.1を目指せってことです。

売り方を部分的に最適化しよう!

戦わずにNo.1になるには商品だけじゃなく売り方を部分的に最適化する必要があります。

簡単に説明すると「他の人がYouTubeやってるなら自分はニコニコだ」みたいな感じです。同じ商品を持っている人がいない場所に行けばいいってことですね。

WEB上だけじゃなく、地域やコミュニティーなど、販売する場所による分け方はたくさんあります。本編動画でがっつりお話してますのでよかったら会員サイトをご確認ください→https://biz-from-zero.com/?p=190

今日の実際にやってみようのコーナー

①自分なりに最適化されたビジネス、同じことをやっている人を探す

②さらに部分的に最適化できないかを考える
→ココまでが商品でできるだけNo.1に近づけるまでにやること

③同じことをやっている人の販売経路を調査

  • ブログ
  • YouTube
  • WEB広告
  • 口コミ
  • メルマガ

あとは地域とか、販売経路を調査してみてください。

④違う売り方ができないかを考える
→ここで完全にNo.1にする!

というわけで今回は以上です!

次回は、みんなが嫌いな飛び込み営業についてお話します(笑)インターホン鳴らすだけが飛び込みじゃないですよ!

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール
知識0・スキル0・やる気0からの独立起業チャンネルはじめました↓

知識0、スキル0、やる気0の状態から独立起業するために有効な情報だけまとめて動画配信している「ゼロから始める!!おひとり様ビジネス」という会員限定サイトを運営しています。

YouTubeで他の動画のお試し版を配信しているのでそちらもどうぞ⇨ゼロから始める!!おひとり様ビジネス(YouTubeへ)