起業

ネット起業はアイデア一覧を見て、参考探して、マネすれば成功する

資金なし、スキルなし、人脈なしで起業したいならネットで完結するビジネスのアイデアを使うのが良いです。リスクも無いし、好きな時にできます。

ネット起業の手順は以下です。

  1. アイデア一覧を確認して、やることを決める
  2. 参考になる人、先行者を見つける
  3. できるところからマネをする

この3段階で収入が発生する状態を作れます。

今回の記事ではまずこの3つ手順を一つずつ解説していきます。手順自体はそんなに難しくありませんが、問題は最後までやり切るには相当の作業量が必要だということです。それをどう考え継続して乗り切るかという話を最後の章でお話します。

起業アイデア一覧を確認して、やることを決める

まずは、どんなビジネスをやっていくのか決めてしまいましょう^^

ここで起業アイデア一覧を私が作るより、すでに大量のアイデアを掲載してくれているサイトがたくさんあるので、いい感じのページ紹介しておきます。

ネット起業で“本当に稼げる”8つのビジネスモデル
↑今のところこのページに書いてあることがほぼ全部ですね。この中から選んで始めて下さい。

…って言われて、「うーん、あ!これいいね。さぁ始めよう」って動き出せるなら、きっとこんな記事を真面目に読んでいないでしょう(笑)起業アイデア一覧を見てもやる気が起きないのが普通です。

行動するのが一番面倒ですよね。夢を見て、何をしようかと考えている時が一番楽しいです。アイデアを突き付けられて、もう行動できるって状態にされたら嫌気がさしてきますよね(笑)

だから起業の成功率は低いんですよね。めんどうなこと、つまらないこと、時間のかかることが目の前に出てくるとやらない。簡単で楽な方法を探し続けて、永遠に結果が出ない状態に陥ります。私もその状態でずっと足踏みしました。

結果が出るのはいつも面倒なことに正面から向き合ったときです。これ重要です。

 

というわけでどれか選んでやると決めるしか無いんですが、その前に経営の基本を頭に叩き込んでおくと「成功しそうだ」という気持ちになれるので、行動を始めるのが幾分か楽になります。こちらの記事をまずは読んでみて、基本を理解してから進んでみてください→起業の基本は商品・販売・集客の3つ!それを実現するまでの根性!

また、私が起業するときにお世話になった無料講座も見ておくと一気に成功率が上がります→次世代起業家育成セミナー

テンプレートが頭に入っていると、自由に経営をコントロールできるようになりますから、やりたいことがスムーズにできるようになりますよ^^

参考になる人の探し方

やることが決まったら、今度はすでにその領域で成功している先行者を見つけてください。見ていて自分に合ってるな~って人を見つけるのが良いですね。

Twitterとかで、アフィリエイトなら「アフィリエイト」でユーザー検索して、ブログのURLが記載されているはずなのでブログを見てみます。

「これは読んでて面白い!」と思ったら、その人は稼いでいる可能性が高いので、そういう人を何人かリストアップしましょう。

メルマガをやってたら登録して、商品は買わなくてもいいけど必ずどんな仕組みのビジネスになっているかを把握してください。メモしておくといいですね。

あとは参考にした事例を組み合わせて、自分のビジネスを作るだけでOKです。ビジネスモデルのテンプレートみたいなものが見えてきたら、そこに自分の好きなことや、得意なことを合わせるだけでビジネスになります。

知識もスキルも無い状態でマネする方法

最初はマネしようにもマネできないと思います。文章が書けないとか、デザインが難しいとかね。そういう時は「できる限り良くする」という程度で十分です。ただし、できないからと言って、「質より量!」でゴミを大量生産しないでください。

自分ができる範囲で1番良くする、時間がかからない範囲で頑張る、これくらいの意識が良いですね。

質より量!…と見せかけて質!みたいな感じです(笑)

質と量をバランスよく意識して作業をしてれば、いつの間にかわかることが増えてきて、質も良くなります。適度に質を意識しながらスピード重視で作業をしてください。

また、マネできる部分は完全にマネした方がいいです。

私は、文章が書けなかったので、参考になる人を探して徹底的に練習しました。PC画面の左側に参考の文章を表示、右側にメモ帳を表示して、書き写すという訓練を20万文字やったところ、慣れで文章が書けるようになりましたよ(笑)

とにかくマネしてください。つまらないかもしれないけど、近道です^^

問題は作業量!結果が出るまで継続する方法

どんな事業でも、作業量が一定量貯まればある程度質が低くても収入は発生します。

最近、ちょっと質が良いとは言えないアフィリエイターさんを知りました。しかし、10年続けているらしく、まじめにコツコツやっている感じでした。印象もいいし、ある程度稼げいる感じがしましたね。

自分の中で頑張れているという意識があれば、そのままどんどん作業量を増やして継続して頑張れば成功できるということを改めて実感しました。

作業量を確保することに集中するだけで成功します。

 

ただ、何の知識も無く、物事を継続できる人は珍しいです。1つに集中して、作業量を確保する方法は別のページで詳しく説明しているので必ず読んでおいてください→【タイプ別】行動できない2つの理由-今すぐ行動する心の仕組み

簡単に説明しておくと…

やりたいことが多くて欲求が多い人は、制限することに力を入れてください。1つのやるべきこと以外絶対にやらないようにします。やらないということに力を入れるのです。

欲求がでかい人は、何でも本気でやりますから、やることに力を入れる必要はありません。疲れちゃうので適当でいいですwしかし、他にやりたいことができたときに、やるべきことを放って別のことに本気を出してしまいます。これだけ阻止してください。

休憩や睡眠はどんどんしてください。やるべきことに取り組めなくても全然大丈夫。しかし、スマホ、動画、その他の小さな趣味まで制限しないと意味が無いのできついです。頑張ってください。

 

逆にやりたいことがなくて欲求が小さい人は、とにかく「これは将来のためになりそうだ」と思ったことからどんどん行動に移してください。行動に移すまでに時間がかかる人が多いです。というか、永遠に新しいことをやらないタイプなので、新しいことを始めてください。

1つ何かを始めたら、自分のペースで長く続けて、大きな結果をだすはずなので後は気にしないでください。とにかくやってみて、自分が納得できるものを見つけるペースを速めましょう。

 

「結果」が出るまで継続することさえできれば、資金やスキルが無くても起業は成功します。行動がばらつき、まとまった結果が出ない状態だけは避けるようにしてください。

まとめ

注意点は、業種→参考になる人→マネを始めたら、できるだけ「俺流」をやらないことです。そのままマネして、行動量を貯めましょう。

また、やるべきことがつまらない、退屈、時間がかかるからと言って、楽な方法に逃げてしまうとずっと結果がでないままになってしまい、挫折の原因となります。

どうあがいても「楽しいこと」だけでは成功しません。面倒なやるべきことに正面から向き合って、行動量を貯めていけば必ず成功しますので、我慢して、急ぎ足で取り組みましょう!

今回は以上です!

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール