起業

これだけあれば成功する!起業をするために必要な能力一覧

とりあえず、これだけあれば起業成功するだろっていうレベルで知識と能力の一覧を作りました。

大事なことは全体像を把握して「実際にやってみる」ということです。

時間をかけてやってみるというのは1つのリスクですので、億劫な人もいるとは思いますが、やってみないことには始まらないので一覧を見たら順番にやってみてくださいね。

 

起業するために必要な能力一覧

①「商品開発力」

②「ネット&パソコンの知識」

③「WEBマーケティング力」

④「文章力」

⑤※重要→「仕事選択力」

 

最後の仕事選択力はこのブログのテーマなので最後に語ります。順番的には商品開発の前にやることなのでご注意ください。

 

①「商品開発力」

お客さんが「嬉しい!」と喜ぶような企画、商品、サービスを考える力です。

「お金儲け」だけの頭じゃ考えられませんので、営利目的という考えをいったん切り替えてアイディアを出していきます。

ターゲットを絞ったり、そのターゲットのニーズに応えたり、できればターゲット自信ですら想像できないような「嬉しい出来事」を作ってあげることで良い商品は生まれてきます。

 

このブログの商品(お金はもらってませんが)としては「確実に結果と成長を生み出す考え方と行動」を提供しています。

それが読者さんにとって「お、そんな考え方があったのか!」と喜んでもらったり、「実践したら本当に結果を出せるように成長した!」と驚いてもらったりできたら成功です。

 

こんな風にお客さんが「嬉しい!」と感じてくれるものを作るのが商品開発です。

 

ちなみに、商品開発の段階でミスっていると、今後の「文章力」や「WEBマーケティング力」が強くても経営は失敗します。

とにかく商品開発力です。ここを必ずおさえてください!

 

②「ネット&パソコンの知識」

今後は最低限の「ネット&パソコンの知識」が無ければ起業を成功させるのは難しくなります。

 

特に、「タイピング速度」と「検索能力(情報収集)」はたくさんパソコンやスマホを触って習得してください。

 

まずはタイピング練習からやっていけばOKです。

おすすめは「寿司打」ですかね。無料です。

http://typing.sakura.ne.jp/sushida/

「お勧め」コースで5000円以上食べられるようにしてみてください。

※ちなみにツカは久しぶりにやったら8800円でした。

 

検索能力は、好きなことをテレビやYouTubeで見るだけでなく、ちょっと公式サイトを見てみようかな、とか詳しく深く調べていく癖をつけるようにしましょう。

何か疑問があればすぐにGoogleで検索をして調べるようにします。

はじめは面倒かもしれませんが、新しい情報が手に入ったり、自分の勘違いに気づいたりして面白いですよ^^

 

③「WEBマーケティング力」

「WEBマーケティング力」は、

・WEBサイト(ブログ)構築の知識

・検索エンジンの知識

・WEB広告の知識

があると起業するときにかなり強くなります。

 

特に、起業してからすぐにやることは、

「商品開発」→「LP製作」→「WEB広告でテストマーケティング」

です。

※LP=ランディングページ、商品の紹介をして、販売をするページです。

 

つまり、WEBサイトを作って、LPを作るという工程を踏まなければいけません。

また、Googleの検索広告などを使って、商品が売れるかどうかのテストも必要となります。

 

実はそこまで難しく無いです。やりながら覚えられますので、どんどんやってみたらいいと思います。

 

テストがうまく行ったら広告費をかけて商品を販売しますが、単価が低くて赤字になる可能性も出てきます。

その場合はコンテンツマーケティングをやっていきます。

 

コンテンツマーケティングとはブログ記事を書くことでアクセスを集めて、アクセスを商品販売ページに誘導していく方法です。

自分で書いた記事からお客さんが来るのでお金はほぼかかりません。

ただ、基本的な知識と、記事をたくさん書く根性が必要です。

最低限の勉強をして取り組んでいきましょう。

 

WEBマーケティング力があれば、商品を最大限広めることができます。

※ただ、商品が悪いと広がっていかないのでご注意!

 

④「文章力」

文章力はWEBマーケティング力の一環ではあります。

広告文を書いたり、商品販売ページに何を書くかということです。

 

文章力については、とにかくマネできるところを探して、マネしていくしかありません。

また、売れている商品のLPや広告は、何を意識して書いているのかを分析していく必要があります。

 

とは言っても、分析は他人がやってくれてますので、自分でやる必要はありません。

ネット検索で知識を学んでしまいましょう。

ネット検索で学びながら、他人のマネをしてけば自分でも書けます。

 

絶対に、「0から自分でやるんだ!」なんてプライドは持たないようにしましょう。

尊敬と謙虚さを持って、先人の知識を利用しながら慎重進めば失敗することはありません。

 

⑤※重要→「仕事選択力」

最後ですが、「仕事選択力」です。やりがいある仕事を選ぶ方法や知識を知っているかどうかです。

これが一番重要です。商品開発よりも重要。

 

「儲かるなら何でもいい」と、自分がやりたくない仕事を選んでしまうと「商品開発」からずさんな起業となってしまいます。

先ほどもお伝えしたように、「商品開発」がダメになると最初から最後までダメになります。

 

私たちの行動は「欲求」をもとにして生まれてきます。

だから「何でもいい」という考えを持った時点で、行動力が高まらないことは確定します。

 

行動力やモチベーションが高まらなければ、起業は成功しません。

仕事の作業自体も、勉強も、商品開発で誰かを「嬉しい!」と思わせたいという気持ちも、全部気持ちが乗らなくてやる気が出なくなります。

 

よくあるのが、「お金が手に入れば何でもいい」からのアフィリエイトやネットワークビジネスですね。

それ自体が悪いとは言いません。

しかし、「お金」に対する欲求が極端に突出していて、他の欲求が犠牲になる可能性が高く、やりきることができずに挫折します。

失敗すらできないんですね。途中でやめてしまう。

 

目標を達成するときは「○○すれば△△になる」という仮説を立てますが、はじめは仮説の精度が悪く計画通りにやっても思ったような結果が出ません。

やり切って失敗すると、「これではだめだった。じゃあこうしたらどうだろう?」とまた仮説を立てます。

このように、失敗を積み重ねることで仮説の精度は高まっていきます。

仮説の精度が高まると、いつか必ず成功します。

 

つまり、仮説や計画をやり通せるほどの行動力があれば起業は必ず成功するわけです。

行動力を出すためには欲求をできるだけ多く満たす必要があります。

「儲かれば何でもいい」なんて言ってるようでは、欲求が足りず、自分を知らなさすぎで行動力はすぐに落ちてしまうでしょう。

 

だから、仕事選びは慎重に行ってください。

それさえうまく行けば①~④の知識や能力も後からしっかりついてきます^^

 

まとめ

・誰かをうれしいと思わせるための「商品開発力」

・起業全体をスムーズにこなすための「ネット&パソコンの知識」

・できるだけ多くの人の前に露出するための「WEBマーケティング力」

・無人販売を成功させるための「文章力」

・最重要項目!「やりがいある仕事の選び方」

・全部勉強すればなんてことないけど、仕事選びでミスってると勉強する気も起きない

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール