起業

起業を成功させるためのブログの使い方と経営者のブログ集

今回は起業を成功させるためのブログの使い方と、実際にブログをやってる経営者についてお話していこうと思います。

 

先に言っておきたいのは、

「ブログで起業=アフィリエイト or オンラインサロン」

ではなくなってきていることです。

自分のやりたい仕事をして、その商品やサービスを販売するためにブログを利用したりします。

ブログはいわゆるネットビジネスから、ビジネス全般で利用できる「コンテンツマーケティング」という手法として利用されるようになっています。

 

事例を見た方が面白いので、経営者ブログ見ていきましょうか。

 

☆自己紹介☆⇒はじめまして、ツカです。
「結果」が出るまで継続する人を量産中!
詳細はこちら→プロフィール

経営者のブログ集→どんなふうに使ってるか考察

検索すると経営者さんがやってるブログがたくさん見つかります。

ただ、参考になるものはとても少ないです。レベルが低すぎてびっくりしました…(笑)

あとで起業に役立てるブログのやり方を説明していきますね。

 

私はブログや集客のやり方を教えてもらったからできるようになったのですが、その方達のレベルの高さが半端じゃないです。

そのため、普通の日記ブログだったり、主婦起業家のキラキラ経営生活みたいなのを見ても何も感じません。

そういうのがいっぱいあるわけですが、その中でも「これは参考になるな!」と思えるブログだけ抜き出して、その仕組みを簡単に解説していこうと思います。

ただ文章書くのが好きで趣味でやってるブログは除きます。あくまでも経営の役に立ってるブログのみです。

 

フカイチブログ

フカイチブログ

お金よりも時間を稼げ!が信条の起業家「深作浩一郎」さんのブログです。

 

ブログの目的は、リスト獲得用です。

リストとは、お客さんの連絡先です。今多く使われているのは、メールアドレスとLINEのIDでしょう。

 

プレゼントの動画も確認しましたが内容も面白いし、参考になります。

ブログは2017年で止まっているようですが、内容がっつりコンテンツマーケティングやっていて真摯に集客しているなぁという感じです。

 

販売経路としては、ブログのアクセス→プロフィールや実績などの興味付け→無料プレゼントによるメルマガ登録誘導です。

情報発信系の最終形態という感じです、すごくよくできたサイトでほぼ完全に自動化できていそうです。

仕組みを学ぶにはもってこいのブログサイトですね。

 

ちなみに、今後は(というかすでに今広まりつつある)このような情報発信系の最終形態が、通常のビジネスにまで普及します。

もっと言えば、このやり方を大手がやり始めているということです。

大手広告代理店の知り合いの話によると、大手が全力1記事7000文字のコンテンツを何百とこしらえているという恐ろしい情報が入ってきました(笑)。

ただ、小回りが効いて、しかも個人の欲求や活動に即したブログマーケティングは1人でも戦える領域として残ります。

 

ビズスト

ビズスト

株式会社バインドエッジ代表取締役たん ようすけさんのブログ。

こちらもリスト獲得用ブログ、しかも情報系ということでフカイチブログと同じような内容です。

 

2018年3月から記事が入っていて、現在進行形で少しずつコンテンツが増えています。

が、おそらく元々は七星さんというアフィリエイト初期の大物さんのつながりで活躍されていた方で、すでに実績があるのではないかと思います。

このブログも2つ目のようですし、仕組みは基本に忠実で学ぶところがたくさんあります。

 

会社設立サポートセンター

会社設立サポートセンター

私はこのサイトすごく好きです。

コンテンツもしっかりしているし、料金も明確ですし、何より情報系じゃない!(笑)

 

情報商材を販売するのは、もう情報商材が好きでしょうがない人だけで十分です。

マーケティングを教えてくれる人はそんなにたくさんいりませんよね(笑)

そろそろ大手が業界席巻して、受け取るクオリティーが安定するといいなぁって思います。

 

ブログ記事からのアクセス→プロフィールや理念→料金表→お問合せフォームor電話、という流れになります。

現代の起業とはこれです。こういうサイトを作って、自分ができることを提供すればお金がもらえます。

 

経営側の動きとしては、マーケティングや営業をHPが自動でやってくれるので、お問合せ対応をして、契約して、作業をして、経理をやって終了です。

1人でもできる。

年間500件対応して、年商3000万円、利益率70%くらい狙えると思います。

年収1000万円くらいなら、結構ひまな経営ができますね。

 

リストを取らない単発契約獲得タイプならこのサイトを参考にしてください。

 

麻布十番で働くCEOのブログ

麻布十番で働くCEOのブログ

リスト獲得もしてないし、商品も販売してないし、ただの日記ブログかと思いきや…!

社員採用ブログです。

かなり長く運営されているブログで頭が下がります。

 

一貫して組織論、働きやすい会社であること、またそれを実現するための知識があることをコンテンツで提供しています。

トップの画像も「ここで働きたい!」と思わせるオフィスの画像ですね。

これから就職をする人にとっては夢が膨らむ素晴らしいブログです。

 

このように商品の販売や顧客リストを作るためだけではなく、採用を促進する用途としてブログを使うこともあります。

 

ブログを使うと起業経営にどんな影響があるのか?

というわけでブログの紹介は以上です。

少なすぎますか?目的があってちゃんと機能しているブログが無いんですよ(笑)

逆に言えば、目的に合った機能するブログ作りを今やっとけば勝てるということです。

 

一応機能していそうなブログを4つ紹介しましたが、ブログを作る目標や機能をおさらいしておきます。

①顧客リスト獲得

②商品販売

③採用

この3つが主な目的です。

 

この3つの目的を運用コストほぼ0でできちゃうのがブログの良いところです。

めっちゃ労力はかかりますけどね。

 

で、はじめにも言いましたが、ブログ=情報商売みたいな図式はすでになくなってます。

コンテンツマーケティングと言って、お客さんの役に立つ記事を書いてアクセスを集めて、商品を販売するビジネスモデルに変わりました。

ビジネス全般で使えるので、自分のやりたい仕事にブログを利用できます。

 

何でもかんでも「ネットビジネス儲かる=アフィリエイトやろう」ではみんなで情報商材アフィリエイトやるみたいな気持ち悪い世界が生まれますのでそれは良くないですよね(笑)。

もし、自分のやりたい仕事や、人生をかけられる仕事が見つからないということであればメルマガにご登録していただければ詳しく解説していますので見つかると思います。

 

ブログの使い方の例ですが、私の場合は運送業でブログサイトを作って集客しています。

運送業の仕事をいただけるお客様に対して、めちゃくちゃ役に立つ情報を提供することで、信頼を獲得し、そのまま商品やサービスの説明をサイト内で行って、お問合せが来る頃にはすでに仲良くお話できる関係になっています。

今まではこれを口頭でやっていたり、訪問営業や電話営業でアポイント取ってやってたわけですから、とんでもなく労力が削減できています。

ハッキリ言って超楽です。

 

また、資金が潤沢ならWEB広告を使ってスピーディーに集客やテストをしていくことができますが、お金が無いうちはコンテンツマーケティングを使えばほぼコスト0で集客やテストができます。

起業したいならまずはやりがいのある仕事を選んで、すぐにブログを始めると後々有利になるのはこの点です。

集客コスト0ということは利益率が半端じゃなく高くなります。

その利益はWEB広告などに使って、さらに多くのお客さんに商品を利用してもらえる環境を作っていきます。

 

最近の話では、ノートンがバズ部のサポートでブログマーケティングやって成功しましたね。

大手がどんどん参入してきていますので、今のうちにガンガンやっておいた方がいいです。

 

ブログを使って起業する手順

起業する手順ですが、ブログだからと言ってアフィリエイトやる必要はありません。

つまらないと思う人がほとんどだと思うので(笑)

 

手順は、

①やりがいある仕事を選ぶ

②ブログを立ち上げる

③適当に記事書きながら商品を作る

④とりあえず商品を売ってみる

⑤売れそうなら販売導線を作る

⑥どんどんコンテンツを増やして集客を強くする

以上です。

 

まずはやりがいある仕事を選んでください。

これができないと挫折します。

起業は90%以上が失敗すると言いますが、見てて思うのはやりがいある仕事を選んでいなくて挫折してるだけです。

「失敗」すらしてないんです。計画をやり通していないから、「失敗」を経験せずに挫折して途中退場しているのがほとんどです。

 

仕事が決まったら、先にブログを立ち上げておきましょう。

 

次に、関連性のある記事を1日1記事くらい、簡単に書きながら商品を作ります。

簡単な商品ができたらココナラやジモティーで無料くらいの安さで使ってくれる人を探します。

資金がある場合はWEB広告を使って、LP(ランディングページ:商品の説明と販売をするページ)にアクセスをお金で集めて、商品が売れるかどうかをテストします。

テスト大事です。テストの回数で成功が決まります。

 

販売導線というのは、

記事へのアクセス→LPへのリンク画像→LP→購入契約

という流れです。

この場合、LPへのリンク画像とLPを作成する必要がありますね。

購入後のメール自動送信などのシステムも作っておくと楽だと思います。

 

そして、さらに記事を投入していきます。アクセスが増えるほど売り上げが上がりますので楽しくなってきますよ^^

 

ブログで集客や販売をするために必要なスキル

とても重要なのがライティングスキルです。

横文字だとあれですが、要は文章書けるかです。

 

私は文章書けませんでした(笑)

でも、うまく行ってそうなサイトの文章をマネしてみたり、文章をそのまま丸写しする練習(写経)することによって書けるようになっていきました。

 

その前に大事なのがタイピングの速さです。

両手の人差し指でポチポチやってたらストレスで気が狂いそうになります(笑)

まずはタイピング練習を行ってください。

寿司打←無料のタイピングゲーム

5000円コースをクリアしてください。

 

それ以外はぶっちゃけ必要なスキルは無いですね。

やりながら必要な知識を学んでいきましょう。

ブログを立ち上げる方法なんかはネット上に腐るほど情報があります。

わかりやすいものを選んでどんどん進めていきましょう。

 

ブログサービスはWordPress一択!

社長がやってるブログを色々見てみましたが、いまだにアメブロやってて驚きました。

WordPress使ってください。

 

WordPressはブログを立ち上げることができるWEBツールです。

自分でWEBサイトを作ることができて、ある程度の自由度がありますので今ブログをやるならWordPress一択です。

はじめは使い方がわからなくて苦戦すると思いますが、調べながらやっていきましょう。

 

「WordPress 始め方」とかでいーーーっぱい出てきます。

 

アメブロやはてなブログは簡単ですが、いつサービスが終了するかもわかりません。

集客ができている状態で、いきなりブログサービスがなくなったら目も当てられませんので、自分のドメイン持って、レンタルサーバーを借りて運営する方が良いでしょう。

 

まとめ

起業するときにブログをする目的は

①顧客リスト獲得

②商品販売

③採用

です。これは覚えておきましょう。

 

そして、「ブログで起業 = 情報商材アフィリエイト/オンラインサロン」という方程式は間違いです。

自分にとってやりがいのある仕事を選んで、商品を作って、ブログで販売するという用途で使ってください。

 

ブログはすでに起業の必要最低限とも言えるマーケティングツールです。

どんな仕事をするか決めたら、まずはじめに取り掛かるべき作業がブログの立ち上げだと言っても過言ではありません。

ぜひやってみてください!それでは!

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール