起業

年収1,000万円稼ぐ起業モデルとそれを1億まで伸ばす方法

今回は、起業したら年収がどれくらいになるのかという話から、年収1,000万円を達成するビジネスモデル、さらにそれを年収1億円に伸ばす方法ということで、ダダっとご説明していきます。

「そもそも何を仕事にして起業すればいいの?」って話は別記事でご説明してます→起業するなら何をする?世界に一つ、あなただけの独占市場で稼ぐ方法

また、やりがいある仕事を選ぶ方法はメルマガで解説していますので是非ご登録ください。

 

☆自己紹介☆⇒はじめまして、ツカです。
「結果」が出るまで継続する人を量産中!
詳細はこちら→プロフィール

起業したら年収はどれくらいになるの??

結論としては業種とやり方次第ではありますが、条件として

・1人で起業

・資金ほぼ0(10万円くらいまで)で起業

・1日3時間以内の作業で起業

ということであれば、私の知ってる限り年商3億円、利益率70%以上で年収2億円以上という人がいます。

内容はWEBマーケティングのコーチングです。

動画で学べる教材を販売していて、マーケティングとセールスは完全自動化しており、質問等に答えているだけなので1日3時間以下の経営です。

 

資金が無いうちは、自分の得意なことや人に教えられるようなことを誰かに教えるようなコーチングがお金かからなくて良いと思います。

動画教材なんかを作れば、商品を販売したあと直接教える必要もなくなりますので、労働時間を少なくした経営ができます。

利益率も70%以上出るはずなので経営もしやすいです。

 

これが日本の最高レベルなので、これを目指すと多くの人は失敗してしまいますが、同じようなやり方で年収1,000万円レベルであればしっかり学んで、じっくり行動していけば達成できます。

もちろん、WEBマーケティングのコーチングに絞るのではなく、自分にとってやりがいある仕事でいけるはずです。

 

年収1,000万円以上を達成するためのビジネスモデル

例えば、年収1,000万円以上であれば以下のモデルで売り上げることができます。

ちょっと足りてませんが、こんな感じです。

①ブログに10万アクセス呼び込んで、

②LP(ランディングページ/商品紹介&販売のページ)に1,000人誘導して、

③100人が購入、

④商品が1万円だとすると、

⑤月商100万円

ということで、年商は1,200万円、利益率が70%であれば年収は840万円です。

 

このビジネスモデルを基本にして、仕組みを作っていけば年収1,000万円の経営は、しっかり学んでちゃんと行動すれば誰にでもできるはずです。

…とは言っても、何を勉強して、どんな行動をとればいいの?という具体的なお話をしないとイメージできないと思いますので次の章を参考にしてください。

 

ビジネスを年収1億円に育てるスキルと知識(勉強と行動)

以下の図を見てください。

例えば10万アクセスを得るには、①SEO、②ブログの知識が必要になります。

アクセスを伸ばすために必要な知識と、技術を学んで、実際に自分でブログを立ち上げて、記事を書いて、アクセスを毎月10万呼び込めるようにならなくてはいけません。

※10万アクセスならそんなに難しくないです。しっかり学んでちゃんと行動をすれば誰でもできます。

 

また、ブログ記事からLPに誘導するには、画像を使ったリンクを記事に貼ってクリックしてもらいます。

クリックしたくなるような広告分を書くためには③コピーライティングのスキルが必要です。

コピーライティングはアイディア勝負ではなく、知識で作るようにしてください。そうすれば誰にでも効果のある文章が書けるようになります。

 

そして、LPの文章も③コピーライティングの力が必要です。

コピーライティングのスキルが高ければ、LPにアクセスしてくれた人が商品を買ってくれます。

 

最後に④商品開発の力があれば、商品の値段を上げることができるようになります。

ここには業界知識や、教えることそのもののスキルの高さも重要になってくるでしょう。

重要なのは、商品の価値を上げると、比例してLPや誘導広告の質も上がっていきます。

 

商品が悪いのにコピーライティングだけで大量に売れるかと言うと、さすがに無理なのはわかりますよね(笑)

どうあがいても、「ただの洗濯ばさみ」のLPは魅力的になりません。

逆に、「本物のタイムマシン」のLPは適当に書いても、それが実在するなら売れます。

商品の良さがLPや広告の品質を上げてくれます。

 

このモデルを1億円に育てます。

 

例えば、①SEO、②ブログの知識とスキルが向上すれば、アクセスを10万から30万に増やすことができます。

また、③コピーライティングの技術を伸ばして、広告誘導率を1%→2%、購入率を10%→15%に上げました。

最後に④商品開発の力を伸ばし、1万円の商品を販売した後高額の商品を提供することで、顧客平均単価が5万円になりました。

 

計算しなおしてみましょう。

年商1億どころか5億になってしまいました(笑)

今回お伝えしたいのは、これが実現可能かどうかではなく、こういう仕組みで売り上げが伸びていくということを知ってもらいたいのでイメージだけ学んでください。

※でも、少しずつスキルアップすることで、小さな変化が大きな結果の違いを生むことは伝わったはず。しっかり学んでちゃんと行動することの重要性!

 

①SEO

②ブログ(WordPress)

③コピーライティング

④商品開発

この4つのスキルと知識を学びながら、同時に行動していけば必ず結果は出てきます。

結果が出ないとしたら行動が足りないからでしょう。

 

行動力を高めるには、やりがいある仕事選びからということで、メルマガをどうぞよろしくお願いいたします(笑)。

ということで今回は以上です!

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール