その他

本の読み方 kindle unlimitedを使った必要な情報を見つける方法

最近kindle unlimitedで本を読んでいます。月額980円で登録されている本が読み放題です。

単純計算で1か月で2冊本を読めば元が取れるのですが、そんな使い方ではもったいない。

 

1冊まるまる本を読む必要は無い

まず1冊まるまる本を読むのにどれだけ時間がかかるかというと、

読書スピード計測

こちらで計測することができます。

ちなみに私は、

タートル級です。カメのように遅い。文章を読むのが大嫌いです(笑)

ゲーム実況環境構築の本を書いたときに、自分で文章校正をするのが辛すぎて違う人にお願いしたほど「文章を読む」という行為が嫌いです。

そしてこんな結果も…

ハリーポッターを読み切るのに18時間かかります。

ただ、偏差値は平均以下の42.34と平均より少し下という結果。これはちょっと興味深かった。

もっと偏差値低いと思いましたが、読むのが遅い人が多いということでしょう。

 

偏差値からするに、本を1冊読むのにかかる時間は平均で15時間ほどでしょう。

1日1時間使っても半月かかります。

興味があるかも、ためになるかもわからないものをまるまる1冊読むのは苦痛でしかありません。

効率が悪いのでやめておきましょう。

 

人間は興味を持ったことに集中し、ポジティブな影響を与えてくれたものを記憶する

ただたんに文字を読むのが好きだという人もいるかもしれませんが、知識を得ることが目標であれば必要な部分を見定めて読む必要があります。

経験則ですが、自分の中に深く残り、大きな影響を本から得るためには条件が2つあります。

1つ目は興味を持ったテーマであること。

2つ目はポジティブな影響を与えてくれること。

読む前に興味をそそり、読んだ後に「これを知ることができて良かった」と思うことでその後の行動に大きな影響を与えます。

この経験を得るためには、毎回本をまるまる1冊読み終えるという読み方を変えなければいけません。

 

まず読むべきところは目次、まえがき、あとがき

まずは興味をそそるテーマだけを選びます。

もくじ、まえがき、あとがきを読んで、自分が興味を持つ部分を探します。

「これは読んでおきたい!」「ここは気になっていた部分だ!」など、心にひっかかる箇所をもくじから選びます。

まえがきやあとがきは、その興味を補完するために読みます。著者の文章の流れや考え方を知ることでさらに「読みたい!」という気持ちが加速したら、その本の中にはあなたにとって重要な知識や考え方が多く含まれている可能性が高いです。

いきなり頭から読むのではなく、もくじ、まえがき、あとがきを読んで、読む場所を決めてしまいましょう。

興味を持つことができれば、集中して知識をインプットする準備が整います。

 

つまらなければ途中でやめて次へ行こう

興味を持ったテーマでも、本文を読むとくだらないことも珍しくありません。

「他人とっては参考になるのかも?」と思えることでも、自分にとって面白くない・つまらないと感じたらすぐに読むのをやめて次に行きましょう。

どんなに自分にとって薬になりそうな知識でも、つまらなければ身になりません。一瞬頭に入ったとしても、次の日には忘れるでしょうし、実行に移したり生活に取り入れるなんて不可能です。

読んでいるうちに「興味」に満ちた頭が、「実行したい!」という気持ちに変われば、それはあなたにとって有益な情報です。

すぐに実践して検証し、効果を試しましょう。効果があれば続けるべきですし、意味が無ければまた新しい知識を得ます。

行動に移せるくらいポジティブな影響を受けない限り、本を読む意味は薄いです。

 

kindle unlimitedが本の活用方法に革命を起こした!

もくじ、まえがき、あとがきを読み興味が持てる部分を探し、本文を読むことでポジティブな影響を受けて実行に移す。

1冊ずつ新品の本を購入していてできなかった本の活用方法です。

今までは図書館でしかできませんでした。

 

はっきり言って日本の書籍はくだらないものが多いです。何とかページ数を稼ぐために無理矢理見出しを増やし、当たり障りのないことを書いてなんとなく良さそうなことを言ってるだけのものが多い。

ただ、重要なことや言いたいことが1つはある、ということは多いので、その1つを見つけ内容を理解したら次の本へ行くのがベストです。

自分自身に今必要な知識が書かれているかどうかもわかりませんので、ぶっ飛ばして探し読みしましょう。

今必要なくても、時間が経って必要になったとき、kindle unlimitedなら再度同じ本を読み返すことも可能です。

 

まとめ

興味を持ったら読む、面白くなければ次へ。

ただ読むだけで行動が変わるほど人間は賢くないので、行動に移せる知識や考え方を大量の情報の中から探すことのほうが大事です。

kindle unrimitedは本当にありがたい。くだらない本を1分で捨てることができます(笑)

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール