お金

手っ取り早く稼ごうとしても成功しない理由とは!?ビジネスで成功する人の行動や考え方と比較してみよう

手っ取り早く稼ごうとし続けた男、つかだです。

すぐに結果を出したい、儲かるなら何でもいい、やりたいことじゃなくてもOK!そんなことを考えている人はこの記事を読むと人生変わります。

今すぐ稼ごうとする人と、大きく成功する人にはどんな違いがあるのかをまとめて行きます。

手っ取り早く稼ごうとする人を成功体質に変える動画

関連する動画はこちら↓

本文は以下から↓

手っ取り早く稼ごうとする人「てっとりさん」の特徴

まぁ完全に以前の私なんですが、同じ考え方の人も多いので参考にしてください。以下に当てはまるほど上手くいきにくいです。

  • お金を稼ぐことだけが目標で他に無い
  • 結果が出るまで継続できない
  • 結果が出ている人の真似をしがち
  • でも、真似をしていると違和感が出てきてやめちゃう
  • 頑張ってるのに手元に何も残らない

さて、成功する人と何が違うんでしょうか。。。まとめて行きます。

 

どんな結果を出したいか?orどんな生き方をしていきたいか?

てっとりさんはとにかく目標志向、ゴール志向です。

目標がものすごく大きくて、夢見たい。なのに、明確に数字で決めたり期限まで加えます。

結果を重視しているということですね。

 

この状態だと、すげー辛いです。。。

理由は、目標を達成しない限りずーっと自分はダメ人間だから。自分はダメなやつだって感覚が目標を達成しない限り毎日続きます。

継続が途切れる一番の原因は自己嫌悪です。どうして自分はできないんだ、自分には才能が無いんだ、と決めつけた時に挫折は訪れます。

つまり、目標ばかり見ているということは、挫折の原因である自己嫌悪を招く仕組みを自分で作っていることと同じです。

だから継続できない。

 

あと、明確な目標を立てるのは短期間で達成できるものだけです。

具体的には6週間が良いと思います。これは、ruby on railsを開発したことで有名な、ベースキャンプの経営者が言っていたことで、6週間ごとにやることを決めるとだれない。

だから6週間以内にできるような目標の場合だけ明確に計画をして進めてもいいと思います。

でも、大きな目標は方向性だけ決めれば十分です。長期の目標は不確定要素が多いので、臨機応変な方が成功率は上がります。

 

成功しやすい人たちは、どんな生き方がしたいかを重視します。

未来ではなく、今です。成功者はどこまでもマイペースです。

目標までの道のりは、無理なく楽しみながらが原則です。

そうすることで、はじめは小さな行動量でも、少しずつできることが増えていきます。

そして、ささっと達成できる目標をいくつもこなします。

目標を達成しても、行動自体を楽しんでいるから、まだまだ先へ進みます。

そうやって自然に大きな結果を出せる力を身に着けていくわけですね。

 

夢や目標は大事です。でも、なんとなくのイメージでOK。明確な目標にする必要はなく、方向性だけ決めておきましょう。

もっと大事なのは今です。今日の生き方に満足できるか、小さな1歩を楽しめているかです。

 

面倒な仕事は習慣化で処理すればいいです。

習慣化については以下の本1冊あれば事足りますから、事業を始める前に確実に読んで、実践しておきましょう↓

 

どこまで他人の真似をするか??

手っ取り早く稼ごうとする人は、無理して成功している人の真似をします。

納得いかないやり方まで真似をしようとしますね(笑)

私の場合、嘘くさい情報弱者向けのコピーライティングを、情報業界的なやり方でずーっと頑張ってきました。

自分に向いていないことはわかってましたが、稼げる方法なんだからと自分に言い聞かせて、頑張ってきました。

でも、ダメでした(笑)同じ理由で情報業界や独立を諦めた人も多いハズ…。

 

あとは、行動量を真似しちゃう場合もありますね。

行動量って少なく始めて、慣れたりスキルを身につけることでだんだん増えていくものです。

でも、てっとりさんは早く結果を出したいから、成功者と同じクオリティ、同じ行動量で進めようとします。

当たり前ですけど挫折します。できるわけが無い。

 

極めつけは、興味の無いビジネスまで真似をします(笑)

お金が稼げるなら何でもいいってやつですね。

そのビジネスの成功者は、なんらかの興味を持ってやってるから成功しているはずです。

お金のためだけにやって成功できるわけないですよ。

好きじゃないことで成功できるほど社会は甘くないって言葉ありますよね。それです。

 

成功する人はやはりマイペース!全部他人の真似するビジネスなんかしません。

つまらないことはやりません。他人の成功例の良いところだけ抜き出して真似します。

自分に合っているやり方かどうか判断してから真似します。

過程を楽しみながら、長く継続して、チャンスを作っていきます。

 

行動量は自分が続けられる範囲を限界としてます。

たとえ、そんなペースでは永遠に成功できないような遅いペースでも無理はしません。

毎日続けることで慣れて、スキルアップして、だんだん行動量を増やして行きます。

そうすることで、行動がエスカレートしていき、いつの間にか先行者を抜き去る場合だってあるわけです。

 

自分に合うやり方は必ずありますから、成功している誰かを全部真似する必要はありません。

他にも方法はあるという前提を頭に入れて、自分に合う方法を探し、マイペースで続けてくださいね。

 

感情で考える?論理で考える?

手っ取り早く稼ごうとする人は「論理」で考えます。

どうすれば儲かる?何が儲かる?と考えているので、お客さんの感情や自分の感情に気づくことができません。

他人もやってるありがちなビジネスに労力を注ぐ傾向があります。

上手く行かない時には「あれ?まったく同じことをしてるはずなのに結果が出ない」と悩みます。

先にやって成功している人は、お客さんの感情、自分の感情を拠り所に考えているから、みんながハッピーなビジネスを展開しています。

しかし、論理で真似していく人は、感情を置き去りにしているので、考え方や行動選択の拠り所がありません。どうしたら上手くいくかが全くわからないのです。

いろいろ成功者の真似を取り入れていくうちに、筋が通らなくなってきます。感情を基点に展開しなきゃいけないのに、いろんなビジネスの要素が入り込んで、誰の感情にも届かないものになります。

だから結果が出ない。

 

成功する人は、とにかく感情を優先します。

自分がハッピー、お客さんハッピー、関係者みんなハッピーって感じです。

その状況に持っていくことを目的にしているので、考え方や行動選択もその目的にプラスになるかだけを考えていればいいのです。

 

自分の体験や経験から、感情が大きく揺れた瞬間を切り取ってビジネスにするので、ビジネスがユニークになります。

感情が大きく揺れる瞬間って少ないですよね?つまり、それを切り取ればユニークになります。

商品の機能ばかりではなく、背景のストーリーや、雰囲気、お客さんと共感できる部分を持っています。

 

ビジネスにおいて感情は中身です。

論理はフレーム、骨格です。

言わずもがな、大事なのは中身であり、他人に良い感情になってもらうことです。

つまり、手っ取り早く稼ごうとする人は中身が無い。だから稼げないということなんですね。

 

確認作業の頻度が多いと稼げない

てっとりさんは確認作業が多いです。

とにかく結果が出ればいいと考えているので、ビジネスを充実させることよりも、儲かってるという事実が出ればそれでいいわけです。

効率よく、間違えずに、1発で成功させようとします。

最短距離で労力少なく進めようとするから、確認作業が多くなります。

 

すると「まだ結果でないかな〜」とか言いながら、Googleアナリティクスや売上を眺めて、1日の大半を過ごします。大馬鹿野郎ですね。ちょっと前の私はそうでした(笑)

ブログをやるなら、そんなことしているより1記事書けばいいのに。結果はやってりゃついてくるわけですから。。。

 

成功する人は、確認作業をしません。

やるべきことを決めて、ササッと素早く終わらせて、もうビジネスのことは考えずに好きなことをします。

時間が経ってからわかる結果もあります。というか、ビジネスはゲームみたいにリアルタイムで結果は出ません。1ヶ月単位くらいで、まとまった行動量を投下して、ちょっと動くって感じです。

 

あと、重要なことじゃ無い限り、修正すらしません。細かいこと気にしない。

結果が大きく変わってから考えればいいじゃないって思ってます(笑)

長い目線で考えていて、結果を見て判断します。予測で動いて無駄な時間を書けたら、細かいことに時間を使って大事なことや習慣をおろそかにはしません。

 

メールの確認、売上の確認、アクセスや販売数の確認など、一日に何回もしていたらアウトです。やらなくていいです(笑)

 

というわけで今回は以上です。

次回は、クリエティブな商品開発についてお話します。

市場に新しい最適化された選択肢を投下する!という話です。

お楽しみに^^

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール
知識0・スキル0・やる気0からの独立起業チャンネルはじめました↓

知識0、スキル0、やる気0の状態から独立起業するために有効な情報だけまとめて動画配信している「ゼロから始める!!おひとり様ビジネス」という会員限定サイトを運営しています。

YouTubeで他の動画のお試し版を配信しているのでそちらもどうぞ⇨ゼロから始める!!おひとり様ビジネス(YouTubeへ)