仕事

「好きなことを仕事に」って結局、具体的にどうすんの?サブスクリプションビジネスならゼロからできる!

好きなことを仕事にするって具体的にどうすんの?って話です。

結論から言うと、サブスクリプションで行きましょう。オンラインサロンとか、有料会員動画ですね。…って聞くと、そんなん「自分にできるわけね〜」って声が聞こえてきそうですが、できますよ。

ということで、今回は、

知識0・スキル0・やる気0でもできる、サブスクリプションビジネスの作り方

を解説していきますが、まずは「なんで特徴無い人間が人集めてお金もらえるんだよ?」ってところからじっくり話しますね。

サブスクビジネスに関する動画もあるので見てね

関連動画はこちら↓

本文は以下からスタート↓

サブスクリプションビジネスって何?

ってかサブスクビジネスって何?って話ですよね。

毎月○○円支払って、サービスを受け取る

これが基本です。

最近流行りのオンラインサロン、あとはニコニコの有料チャンネルとか。

microsoftのオフィスやアドビ系も月額制になっていますよね。

これら全部サブスクリプションです。月額制。

 

僕らみたいなゼロからビジネスやるなら前者です。

オンラインサロンやニコニコ有料チャンネル、あとは自分で会員サイトを作ることもできます。

 

なんの特徴も無い僕らが人を集めてお金がもらえる理由

人が集まる理由を知っている人は少ないです。

特に情報発信だと「有益な情報を発信すれば人が集まる」と思っている場合が多いですね。

間違いじゃないけど、もうちょっと深堀りしたい!

 

理由①:その集まりにユニークな目的がある

集まりに目的が無いと人は集まりません。それは当たり前のことです。

しかし、我々のような弱小おひとり様ビジネスの場合、目的があるだけでは人は集まりません。

競合のツワモノとバッティングするような目的を掲げてしまっては、お客さんに合理的な判断をされた時に負けます。だって、特別な知識やスキルなんて持ってないから(笑)

 

そこで目的をユニークにすることが大事になります。

ユニークっていうのは、独自性があって、他には無いってことです。

 

簡単にユニークさを出すには、

「参入する市場のお客さんに対して、最適化された選択肢を増やしてあげる」

という考え方が有効です。ちょっとむずかしい言い方をしてしまいましたね。

要するに、「ビジネスを学ぶ!」という市場に対して「営業を学ぶ!」「WEBマーケティングを学ぶ!」という選択肢がありますよね?

私の場合はこれだけでは足りなくてすごく困りました。理由は、なんの知識もスキルもない状態から独立する方法を教えてくれる人がいなかったから。

なので、「ゼロから始める!!おひとり様ビジネス」という、知識0・スキル0・やる気0の状態からでも独立するために有益な情報を提供する会員サイトを作りました。

これが、市場に最適化された選択肢を増やすという考え方です。今度詳しくお話しますね。

 

ユニークな目的を掲げることができれば、同業他社とは少しずらすことができますから、バチバチに客の取り合いにならないし、最適化されているからお客さんが選ぶ理由にもなるわけです。

これができれば、お客さんに比較されることもありませんし、合理的な判断で優劣をつけられることもなく、自分を選んでお金を支払っていただくことができます。

 

この辺の話は、おすすめの本があるので紹介しておきます。

以下の2冊は、一人でビジネスを立ち上げるなら必見、私のバイブルになった良書です。

人が集まる目的や理由を作り、感情が熱くなる場を作るための知識が欲しいなら「最高の集い方」↓

ユニークな活動目標や目的を作り出すならこちら↓

どちらもモンスター級の良書です。

 

理由②:面白いから

論文に人は群がりません。これがすべてを語ってます。

有益な情報ってそこら中に無料で転がってます。

でも、多くの人は見ようともしない。なぜでしょうか?

 

面白く無いからですね(笑)

本は好きですか?本好きな人って意外と少ないですよね。

社会人は平均月1冊本を読むそうです。すくなっ!

 

なのに、オンラインサロンや、知識系の有料会員動画が売れています。これはいかに??

 

つまり面白いから動画を見てるんですよね。

つまらないビジネス話もホリエモンさんが語ると興味深いじゃないですか。

心理学の論文もDaiGoさんが語れば面白いじゃないですか。

だかれみんな見てるんです。

 

自分なりに、誰かを面白がらせるように話したり、文章を書きましょう。

そして、ユニークな目的があれば人はあなたにお金を払ってでも話を聞きたいと言ってくれるようになります。

 

感覚的には、「面白い:ためになる=8:2」で十分です。9:1でもいいくらい。

面白ければOK!です。

 

サブスクリプションビジネスのネタの決め方

ネタ探し困りますよね。でも、理解できれば意外と簡単です。

自然に情報が入ってくることをネタにしてください。

簡単に言えば、趣味でやってて、暇な時間があれば人に言われなくてもやってることです。

 

何が儲かりそうとか、需要とか考えなくていいです。

自分が興味あることやってれば、自分以外にも興味ある人がいるので、独立して良い生活するくらいならサブスクビジネスで稼げるでしょう。

 

ただし、ユニークな目的を掲げる必要があるので、

「ゲームが好きだから、ゲームの情報発信でサブスクビジネスやろ〜」

は失敗確定です(笑)

 

どんなゲームが好きで、どんな状況で困って、どんな時に嬉しくて、いつ楽しいって感じるか。しっかり深堀りして、その感情が湧いた理由を要素になりまで分解して、理解してからユニークな目的を掲げてください。

そうすれば、共感してくれる人が集まってくれるようになります。

 

流入経路を作るのが大事

流入経路を作るっていうのは、いわゆる集客のことです。

自分のことを知らない人に、自分が存在することや活動内容を知らせるということです。

 

どんなビジネスでも知ってもらう努力は必要です。

現代においてはネットですね。

もうちょっと具体的に言うと、関連表示、検索、口コミです。

さらにさらに具体的に言えば、YouTubeとブログとTwitterです(笑)

 

動画などのコンテンツやサービスをすることでサブスクビジネスは成り立ちますが、その商品の無料版やおためし版を作ってYouTubeやブログに投稿しましょう。

このブログ記事もそれに当たります。「ゼロから始める!!おひとり様ビジネス」用の無料コンテンツです。

上の方にYouTubeのお試し動画も貼り付けてありますよね?

興味がある方は、会員サイトへ飛んでいただいて、本編を見てくださいと。そんな感じで集客します。

 

多くの人に知ってもらう努力をしましょう。

今の所YouTubeとブログが最適です。広告はお金かかるし、口コミはちょっとむずかしいので後回しでもいいと思います。

 

有料課金サブスク機能をもったサイト

動画を投稿するならニコニコ動画の有料チャンネルでOKです。

カテゴリー分けできないのが困りどころですが。

 

あとは、noteの月額マガジン。

審査に通りづらいなんてことを言ってる人もいますが嘘です。

お金を稼ぐとか、情報系ビジネスで登録する人が多いので、そのジャンルだけ混み合ってるっぽいです。

そりゃnote側だってSEO意識しますから、おんなじような内容の会員ばっかり増やしたくないですよね。

情報ビジネスのたまり場になったら雰囲気も変わっちゃいます。色んな情報が集まる場所っていう雰囲気を作りたいはず。

今コンサルしてる、学生向けの「サッカー部でレギュラー取る方法」を教えるサブスクビジネスやってる方は、ファン0、読者0で審査通りました。

こういう面白くてユニークな目的のある場を作ってくれる人がいたら、note側も期待しちゃうってことです。もちろん社会的にも注目を浴びますね。行動量が伴えば。

 

今回は以上です!

次回は、なんで手っ取り早く稼ごうとすると結果が出ないのか?について語る予定です。

お楽しみに(笑)

 

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール
知識0・スキル0・やる気0からの独立起業チャンネルはじめました↓

知識0、スキル0、やる気0の状態から独立起業するために有効な情報だけまとめて動画配信している「ゼロから始める!!おひとり様ビジネス」という会員限定サイトを運営しています。

YouTubeで他の動画のお試し版を配信しているのでそちらもどうぞ⇨ゼロから始める!!おひとり様ビジネス(YouTubeへ)