お金

「好きなことなのにやりたくない」を解決!仕事を心から楽しむ考え方とお金の呪縛を解く方法

好きなことを仕事にしようとして、結果が出ない状態が続き、好きだったのにやらなくなったことってありませんか?

僕は音楽がそうです。あとゲームもそう。

当時は好きなことを仕事にする方法が明確にわかっていなかったし、お金が欲しくて頑張っていました。

そこに大きな原因があった。

好きなことを仕事にするなら、絶対に覚えておいてほしいことを語ります。

好きなことを好きなままに仕事を続けていくための動画はこちら↓

本文は以下から↓

「仕事の楽しみ」と「収入の喜び」は別次元にある

独立起業を志し、ビジネスを始めるとどうしても「収入の喜び」に目が行きがちです。

これはアタリマエのことで、ビジネスは営利目的にやるものです。だから、お金が稼げなければやる意味は無い。

しかし、この考えのまま突っ走ろうとすると、好きなことは好きなことじゃ無くなります。

 

こんな研究があります。

誰に言われたわけでもなくやりたいことを熱心にやっている人に、上手くできたら報酬を与えるようにしました。

時間をおいて、報酬を与えることをやめると、その人はやりたいことをやらなくなってしまいました。

もともと、誰かに言われてやっていたわけでもないのに、なんでこんなことになってしまうのでしょうか?

 

理由は、好きなことをやる楽しみや「仕事の楽しみ」と「収入の喜び」が別次元にあって、片方に目を向けると、片方の次元にあるものが見えなくなるからです。

もちろん、次元っていうのは例え話です(笑)

具体的に言うと、好きなことをやっているときの楽しさを感じる脳と、外から報酬をもらった時に喜びを感じる脳は別の部位らしいんです。

だから、片方の喜びに集中すると、片方がみえづらくなります。

これがお金を最重要目的にビジネスを始めた時に、結果がでないと好きなことが好きでは無くなってしまう原因です。

 

そして、結果(お金)なんかすぐに出るものではないから、どんどん挫折する人が出てきますし、仮にお金目的で成功できても、目標の収入が達成されるとやりたいことだったはずなのに行動がストップする人が出てきます。

僕が起業を教わったある経営者も、年商10億を達成してモチベーションが無くなったと言ってました。

「教育に革命を起こすんだ!」と言ってたのに、おそらくビジネスを成功させるため方便だったんでしょうね。お金が目的だとこんなふうに残念な感じになっちゃいます(笑)

 

ビジネス的な活動自体に喜びを感じることを最重要目的にする

つまり、一番大事なことは、

活動自体に喜びを見出すこと

ということになります。

ビジネス的な活動に喜びを感じ続けることができれば、結果が出なくても、たとえ大儲けしたとしても、その活動を続ける事できます。

もっと言えば、

好きなことを好きなままで、お金を稼ぎながら楽しみ続けることができる

ということです。

 

毎日の活動が楽しければ結果に関係なく続ける事ができます。

逆に、お金を最重要目標にしたら、結果が出なかったり、満足してしまったらそこで止まります。

結果がでなければお金は稼げないし、満足してやめたら人生の楽しみはそこで消えてなくなります。

前者は、挫折しまくる人。

後者は、お金持ちなのに幸せじゃない人の典型ですね。

どっちにしても良い未来は待っていないということです。

 

それでも確実に収入を得るために、収入をどのように考え扱うべきか

そんなこと言ったって、お金を稼げなければご飯食べていけないですよね。

じゃあ収入をどのように考えて得ていけばいいかって話をします。

 

今までは、お金を最重要目的である「喜び」として、ビジネスの活動を「義務」にしていたわけです。

これを逆にしてあげればいいだけです。

ビジネスの活動を最重要目的である「喜び」として、収入を得てお金を稼ぐことを「義務」にすればいい。

 

とにかく自分が楽しい、嬉しいと感じる瞬間を生み出すために活動します。

その瞬間はできるだけ具体的にしておいてください。

あなたがどんな時に喜びを感じるか、楽しさや面白さを感じるか、自分のことをよく知っておいてください。

そして、その瞬間のために活動を最適化してください。

 

で、お金を稼ぐことは、その活動を更に多くやっていくために、その活動をさらに大きくしていくために必要なものですよね。

お金を稼ぐことができていれば、楽しいことがもっとできるわけです。

だから、お金を稼ぐことを義務にします。

 

ビジネスにおける最強の感情「貢献感」という自己満足を必ず取り入れる

自分の喜びと他人の喜びが重なる、たった1つの主観的な感情があります。

それが、貢献感です。

誰かに貢献して、感謝・尊敬・信頼されることで、嬉しいと感じる感情です。

この部分が、自分が楽しいと感じる活動と、お金を稼ぐという結果、異次元に存在する2つを結びつける唯一の橋となります。

 

活動における喜びは、実際に感じたことのある喜びでないとダメです。

だから、今までお話したように、商品開発をしたら、友人・家族・仲間に無料で提供して、思いっきり満足してもらう必要があります。

たった1人でも満足してもらえたら、そのビジネスはGOサインです。いけます。売れます。

商品開発はこちらの動画を参照してください→マネをするから稼げない!独自性を出して利益を独占、市場に最適化された新たな選択肢を作る方法

 

でも、最重要目標は自分がその活動を通して楽しみ、喜び、面白がることです。

そこに「貢献感」「貢献欲」という喜びを必ず追加するようにすれば、義務であるお金を稼ぐことに繋がります。

その貢献的行動に、自分が提供している価値に見合う価格をサービスにつけたり、収入が発生する仕組み(YouTube・ブログなど)に溶け込ませたりすることで、収入が発生するわけですね。

 

上記の動画では、もう少し詳しい話をしてますのでぜひ見てくださいね^^

今回は以上です!

ABOUT ME
ツカ
1987年6月生まれ、東京出身。福島大学-音楽科に特待生(学費半額)で入学するも2年目で中退。その後、IT系に特別報酬付きで就職するも退社。せどり始める(笑)ここで一応の独立。自立はするも伸び悩みを感じブログマーケティングを学び、同時に雇用のやり方も勉強し、せどりを組織化することで自動化成功。運送業を始める。ブログホームページで集客から販売までを自動化し、雇用による組織化で運送業も完全自動化成功。リアルビジネス+ブログマーケティング+組織で事業を自動化するのが得意です。→プロフィール
知識0・スキル0・やる気0からの独立起業チャンネルはじめました↓

知識0、スキル0、やる気0の状態から独立起業するために有効な情報だけまとめて動画配信している「ゼロから始める!!おひとり様ビジネス」という会員限定サイトを運営しています。

YouTubeで他の動画のお試し版を配信しているのでそちらもどうぞ⇨ゼロから始める!!おひとり様ビジネス(YouTubeへ)